ビタミンCイオン導入で効果を上げる方法

*
年齢化粧品 > 美顔器人気ブランド > ビタミンCイオン導入

ビタミンCイオン導入

ビタミンCイオン導入器を買ったはいいけど、誤った使い方をすれば浸透率が悪くなります。そのためビタミンC導入を正しく浸透させる方法を紹介します。

皮脂などが肌についていると、ビタミンCの浸透が悪くなります。
洗顔後、肌になにもつけない状態でイオン導入器を使いましょう。
使用方法・時間などは、器械の取り扱い説明書に従います。

ビタミンイオン導入で効果を上げる3箇条

  • 1:洗顔後、化粧水など何もつけない状態で行う
  • 2:移動させるときにこすらない
  • 3:ピーリング後に行うと肌への浸透率が高く効果的

◆イオン導入方法


1:イオン導入器にコットンをセット。セットしたコットンに、ビタミンC導入体配合の化粧水をたっぷり含ませます。

2:肌に数秒間軽く押し当てたら、肌をこすらないように少しずつ移動させます。
顔全体をまんべんなくケア。コットンを肌に押し当てる秒数、ケアの時間は、機器によって異なるので、取り扱い説明書に従いましょう。

3:機器によっては目元への使用は避けたほうがよいものもあります。
歯のインプラントのある人は、電流でインプラントの金属が傷むので、近くに当てないように注意を。

4:ビタミンCを使うと若干、肌が乾燥しやすくなるので、保湿美容液をたっぷり塗ります。

◆やりがちなNG法

●使うビタミンC化粧水の量がすくない。コットンがひたひたになるくらいたっぷりつけないと電流は流れません。
●移動するときに肌をこする。コットンを使うタイプの場合、コットンでこすると肌の負担になるので、軽く押し当てて移動することを繰り返しましょう。

◆イオン導入Q&A

Q:イオン導入はどのくらいのペースで行ったほうがよい?
A:電気を使うことは、多少は肌の刺激になります。頻繁に行うと、肌が敏感な人の場合は、赤みがでることも。イオン導入のお手入れは、週1~2回程度を目安にしましょう。

Q:イオン導入器はどんなものを選んだらよい?
A:専用のビタミンCのジェルを買わないといけないものより、手持ちの化粧水を使えるもののほうが便利。
あまり多機能でも意味がありません。ビタミンC以外のもの、たとえばコラーゲン導入などの美顔器もありますが、ビタミンC以外はあまり浸透しません。
ビタミンC導入だけのシンプルなものを選びましょう。
価格の目安は2~3万円ぐらいです。

Q:美顔器などを使うケアはどうしても長続きしません。効率よくビタミンCを取り入れる方法は?
A:月に1回程度、美容皮膚科などでビタミンCイオン導入の施術を受けるという方法もあります。
APPSを使えば非常に浸透がよく、APPS配合化粧水を使えば導入は必要ありません。

ビタミンCイオン導入関連ページ

ビタミンCイオン導入美顔器
エイジングケアに美顔器を利用するのもひとつの方法です。昔からさまざま美顔器がエステサロンなどで使用されています […]
980円美顔器
年齢肌を活性化する美顔器 年齢肌が気になり続けているこのごろ。 シミ、シワ、たるみ、くすみ、日焼け、はり、弾力 […]