女性ホルモン

*
年齢化粧品 > 肌老化の原因 > 女性ホルモン

女性ホルモン

女性は一生ホルモンに左右される

みずみずしい肌のカギを握るのが、女性ホルモンと成長ホルモン。
卵巣から分泌されるエストロゲンは、肌の弾力を保つコラーゲンを増やし、肌の水分を保持する作用があります。

女性ホルモンは、若さや美しさを維持すつために不可欠。

エストロゲンは妊娠・出産のためのホルモンなので、20代のころにもっとも多く分泌されますが30代後半から徐々に減り始め、40代になると急激に減少します。

そのため、40代以降になると、コラーゲンも減少し、肌老化が加速するのです。

また、無理なダイエットや不規則な生活でエストロゲンは減少し、肌老化が早まることも。

エストロゲンを減らさないために規則正しい睡眠やバランスのよい食事などを心掛けること!

●成長ホルモンは脳下垂体から分泌され、成長にかかわるホルモン。コラーゲンの産生など新陳代謝にも役立ちます。
成長ホルモンは10代まではさかんに分泌されるため、体はどんどん成長し、肌の新陳代謝は活発です。

身長は、17~18歳でとまりますが、肌は30代までゆっくりした速度で新陳代謝が行われ、コラーゲンも新しく変わります。

40代をすぎたころから、分泌量が減少。新陳代謝も衰えるので、肌老化も進みます。
成長ホルモンの分泌を促すのは、規則正しい睡眠や適度な運動です。
いくつになってもこれらを心がけると若さをキープできるのですね。

女性ホルモン関連ページ

年齢肌と冬の乾燥
酵母の力で年齢肌に活力を 乾燥やツッパリ感を感じる冬。 シワやたるみがさらに気になる季節。 湿度や気温が低くな […]
血行不良
血行を良くし若々しい肌へ 血行不良で悩んでいる女性は以外と多いのですよ。 冷え症なんかも影響しているのではない […]
炎症
年齢肌の炎症 誤ったスキンケアで肌を傷つけてませんか? 非常に多いのは、肌のこすりすぎによるもやもやしたシミ。 […]
活性酸素
お肌・体の大敵:活性酸素 鉄などの金属がさびたり、リンゴの切り口が茶色くなったりするのは、酸素によって物質が「 […]
紫外線
年中紫外線をカット! お肌の大敵はなんといっても紫外線。 肌老化の原因の65%がこの紫外線にあると言われていま […]