老化対策に有効な成分

*
年齢化粧品 > 年齢肌のお手入れ方法 > 老化対策に有効な成分

老化対策に有効な成分

肌を老化から守る成分と、積極的に攻めてターンオーバーを高めたり、コラーゲンを増やす成分があります。
それぞれどれかひとつをとり入れることで、より進んだアンチエイジングのお手入れが可能になります。

守りのスキンケアとして有効な成分

ビタミンC誘導体

・・・皮膚への吸収を高めたビタミンC。コラーゲン合成には不可欠。
美白作用もあります。皮脂分泌をコントロールするため、毛穴対策としてよく使われます。
リン酸型ビタミンCのほかに、リン酸パルミチミン酸型ビタミンCがあり、APPSと呼ばれています。
これは水性と油性の両方の性質を持ち、リン酸型よりも浸透がよいため話題になっています。

ナイアシン(ビタミンB3)

・・・コラーゲンの合成を高めるため、肌にハリを出す。ニキビ肌にも有効です。
刺激が少ないので、肌が弱いけれど年齢化粧品を試してみたいという人にも向いています。

ポリフェノール、甘草エキス、オウゴンエキスなど

・・・植物エキスが多く用いられる。

攻めのスキンケアとして有効な成分

レチノール

・・・ビタミンAの一種で、体内にもあるもの。
真皮のコラーゲンを増やす作用があるため、シワ対策によく使われる。
ただし、やや刺激が強いので、顔中に使うと粉をふくことがあります。目もとに限定するのが賢い使い方。

AHA

・・・代表的なピーリング剤。グリコール酸、乳酸、フルーツ酸などがこれにあたる。石けん、パック、ふきとり化粧水、美容液など、いろいろなものに配合されていますが、もっとも手軽なのは石けんタイプ。
ふきとりタイプはやや刺激が強いです。
週に1~2度の使用から開始し、慣れてきたら回数を増やすとよいでしょう。

BHA

・・・サリチル酸のこと。刺激が少なく。
ニキビ、ニキビ痕、シミ、小ジワに非常に有効性が高いけど、日本では化粧品には0,2%までしか配合できないので、自宅でBHAピーリングをおこなうことは難しいです。皮膚科などで受けることは可能です。

老化対策に有効な成分関連ページ

手のシミを取る方法
手は人目にも目立つところであり、手の甲にシミがあると年齢より老けて見られます。そんな悩みを持つ女性も多いと思い […]
オイルクレンジングは40代におすすめ?
40代のメイク落としにおすすめのオイルクレンジングを使ってみましした。40代にもなるとお肌の乾燥が急激に進みま […]
目の下のクマ消す化粧品
老けて見られる原因も色々あるけれど、とくに目の下のクマは疲労感も漂わすからやっかいな悩みですよね。「疲れている […]
一石二鳥!?頬のたるみ解消!
頬がたるんでくると、口周りのほうれい線が目立つようになってきます。つまり老け顔になる最大の原因が「頬のたるみ」 […]
シミ消し!ビタミンCパック
浸透性の高いビタミンCローションを使って美白を兼ねて、シミ・くすみを薄くするパックの仕方おすすめのビタミンCロ […]
冬のおすすめクリーム
乾燥肌に、クリームのあのつけ心地は贅沢でリッチな感触。 とろけそうな包容力。幸せにつつまれて、肌も力強くイキイ […]
冬のおすすめ美容液
冬のお手入れは、守る、保つだけでなく、積極的に動かしていくアクティブな心意気が不可欠。 イキイキ、元気よく、エ […]
冬の肌年齢
冬は肌年齢が上がるって本当なの? ふと覗き込んだ鏡の中に疲れた自分がいる! 冬にこんな経験はありませんか? 顔 […]
洗顔方法
朝・晩洗顔料を使う習慣 スキンケアの基本は汚れをきれいに洗い落すこと。美肌への近道。 年齢肌には、皮脂が不足し […]
クレンジングの方法
Tゾーン・Uゾーン、目元、口元の順になじませる クレンジング料は、お肌が濡れていない状態でなじませます。 1: […]